<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -
title_pict 美容と健康!! ビタミンの妖精
よつばのクローバー 美容と健康!! ビタミンの妖精 よつばのクローバー

以前、ビタミンのお話をご紹介させて頂いたのですが…いかがでしたか??

今回は、『まさしく美容のビタミン!!』

と言うような水溶性のビタミン4種類についてどんな効果があるのか…

ビタミン♪何に多く含まれているのか…

ご紹介していきたいと思いますニコニコ

よつばのクローバーまず…ビタミンHは…?

主に、湿疹・皮膚炎、肌荒れや疲れの軽減をしてくれます。

又、皮膚の新陳代謝を促進し、コラーゲンの生成も促してくれます。

食事では…卵黄・レバー・牛乳・トマト・ニンジン・落花生、

などに多く含まれるているようです。

不足すると…毛が抜けやすくなったり、


肌荒れを起こしやすくなると言われています。
(別名、ビオチンとも呼ばれています。)

よつばのクローバー次に…ニコチン酸は…?

主に、皮膚機能の健康維持と、消化器官の正常化を行います。

食事では…ささみ・落花生・かつお・かじき・ブリ、

など比較的魚に多く含まれるているようです。

不足すると…肌荒れ、消化不良などを起こしやすくなると言われています。

よつばのクローバー最後に…ビタミンCは…?

主に、メラニンコントロール、コラーゲンの生成、

血管壁の強化、皮脂の酸化防止、風邪などの病原菌への抵抗力の増進。


食事では…イチゴ・レモン・みかん・ブロッコリー・ピーマン、

などフルーツやお野菜に比較的多く含まれているようです。

不足すると…抵抗力の低下や、肌の老化促進の可能性も!!たらーっ

皆さんも良くご存知の通り、美容と健康の代名詞、『ビタミンC』!!

ちなみに、このビタミンC、ストレスや喫煙などによっても消耗するそうです。

又、以前にもお話しましたが…美白を目的とする場合は、

ビタミンEと合わせて摂取する。

あるいはお化粧品ならビタミンC・Eが配合されたものを選ぶとより効果的ですよウィンク

色々なビタミンをバランスよく取って、美容と健康を手に入れましょう!!おはな
Posted by petit fairy at 09:02 | 美容と健康のお話 | -
title_pict しっかり睡眠!!眠りの妖精☆彡
しっかり睡眠!!眠りの妖精☆彡

みなさんは、夜はグッスリ眠れて、朝はスッキリ、目覚めてらっしゃいますか??

ヴ〜、私はどうかなぁ…その日によってまちまちですが…寝付きが悪かったり、朝起きても何だか疲れが残っていたり…

『睡眠』って、すごく大切ですよネ。

美容から言えば…お肌が生まれ変わり、老廃物を除去してくれる時間ですし(^^)v

健康から言えば…1日の疲れを取ってくれる(^-^)

で、以前から『抱き枕』がいいと聞いたことがあって…
(横を向いて胎児の様に少し丸くなって寝るとリラックスできるとか!?)

なので買ってみました〜♪

『ブタさんのサーモ抱き枕』色や動物もイヌなど色々あって迷ったのですが(^^ゞ

サーモ枕だけに、人の体温を吸収し体温プラス1〜2度暖かくなるそうで〜す♪


20061122_119241.jpg


まだよくわかりませんが…確かに暖かで、寝付きは早く私はなったみたいです。

母に貸してあげたところ、暖かいのはもちろん、

明け方早くに目が覚め過ぎていたのが、ちょうどよい時間までウトウトできるとの事でした(^-^)

これってもしかして…『ブタさんの抱き枕』効果??なのかなぁ…(*^_^*)
Posted by petit fairy at 06:47 | 美容と健康のお話 | -
title_pict ハチミツい〜っぱい!!(1杯)ミツバチの妖精
みつばち♪ハチミツい〜っぱい!!ぴかぴか(1杯)ミツバチの妖精

秋も深まり、『肌寒い』から『寒い!!』に変わってきましたよネムニョムニョ

お体の調子はいかがですか??

自分で言うのも何なのですが…たらーっ

私はあまり体力には(もひやひや??)自信がありません汗

そこで、今回は、【プチの健康法その1】ラブをご紹介させて頂きたいと思います。

それは…お題の通り、『ハチミツ健康法ぴかぴか!!』です。

皆さんもよくご存知の通り、ハチミツには抗菌作用があり、

しかもあれだけ甘いにも関らず、エネルギーとして短時間で消費されるニコニコ

ハチミツの主成分は、ブドウ糖と果糖。

このような、単純で吸収の早い糖分は、

体内に取り入れられると20分前後でエネルギー源へと変わるそうですニコニコ

と言う事は…朝食に何らかの形でハチミツを取り入れると、

家を出る頃にはもうエネルギーとして

働いてくれているということになりませんか??

その上、ビタミン・ミネラル・アミノ酸も豊富とあれば、

美容にも貢献してくれるかな!?って…ハート大小

私はそれを期待して、朝食にはできるだけハチミツを

それが無理ならハチミツの飴を1・2個用意して出かけています。

これから、風邪をひきやすい季節になります。

風邪の予防にも一役かってくれる天然の栄養食品かもしれませんネ♪

(もちろん、ビタミンCとの相性もバツグンですしネ)

ちなみに、ティースプーン1杯は、

ミツバチ1匹が一生かかって集める量だそうです。


大切にいただきたいですよネおはな

ただいま、美容と健康のために『ハチミツレシピ』考案中ですウィンク

美味しくできたらまたご報告しま〜すかわいい

(出来なかったら…迷宮入りかも汗

お花畑で・・・
Posted by petit fairy at 14:20 | 美容と健康のお話 | -
title_pict 美容と健康!! ビタミンの妖精
ビタミンの妖精
かわいい   美容と健康!! ビタミンの妖精  かわいい

以前、ビタミンB群のお話をさせて頂きました。

今回は、その続き3種類のビタミンについてどんな効果があるのか…

何に多く含まれているのか…ご紹介していきたいと思います。
  

(最近お疲れ気味という方、ビタミンB群の効果!!おススメですよぴかぴか


よつばのクローバーまず…ビタミンB6は…?

主に、たんぱく質の代謝を促進し、神経機能の維持を行います。

食事では…バナナ・鮭・レバー・さば、などに多く含まれるているようです。

又、不足すると…口内炎や口角炎などが、起きやすくなると言われています ひやひや

よつばのクローバー次に…ビタミンB12は…?


主に、脳や神経機能の維持を行います。

食事では…アサリ・レバー・牡蠣・はまぐり、などに多く含まれるているようです。

又、不足すると…女性は特に貧血を起こしやすくなると言われています。

よつばのクローバー次に…葉酸は…?

主に、赤血球の生成を促します。

又、核酸やたんぱく質の合成を行います。

食事では…ほうれん草・レバー・いんげん、などに多く含まれるているようです。

不足すると…女性は特に貧血を起こしやすくなると言われています。

(葉酸はビタミンBの1種でもあります。

胎児の発育にも関わる栄養素の1つです。妊娠前後を通して摂取するといいそうです。)


今回は美容よりも健康のビタミンと言うイメージが強かったかもしれませんネ。

しかし、このビタミンB群お肌を元気にする大切なビタミンたちでもあるのですよウィンク
Posted by petit fairy at 07:26 | 美容と健康のお話 | -
title_pict 美容と健康!! ビタミンの妖精
かわいい  美容と健康!! ビタミンの妖精  かわいい

以前、脂溶性のビタミン3種類についてご紹介させて頂いたのですが…

見てくださったでしょうか??

今回は、数多くある水溶性のビタミン『健康のビタミン!!』

ビタミンB群の内2種類についてどんな効果があるのか…


何に多く含まれているのか…ご紹介していきたいと思いますわーい

(最近お疲れ気味という方、ビタミンB群の効果!!おススメですよ)

よつばのクローバー まず…ビタミンBは…?

主に、糖代謝によるエネルギーの発生を助け、脳・神経・筋肉系統の調整を行います。

更に、消化液の分泌促進や、食欲の増進にも一役かっているビタミンです。

食事では…豚肉・うなぎ・焼きのり・きなこ、などに多く含まれているようです。

又、不足すると…食欲が落ちたり、消化不良を起こしたり、

特に美容に関しては「むくみ」が起きやすくなると言われていますたらーっ

よつばのクローバー 次に…ビタミンB2は…?

主に、脂質・炭水化物・アミノ酸などの代謝を促進します。

更に、眼細胞の賦活・発育促進など。

食事では…レバー・焼きのり・納豆・魚肉ソーセージ・牛乳・うなぎ

などに多く含まれるているようです。

又、不足すると…口内炎や口唇炎などが、起きやすくなると言われていますモゴモゴ

ビタミンB群は皆さんも良くご存知の通り、まだまだあります。

この続きは又の機会にご紹介させて頂きますネウィンク
Posted by petit fairy at 14:36 | 美容と健康のお話 | -
title_pict ビタミンの妖精
かわいい  美容と健康!! ビタミンの妖精  かわいい

ここでは、美容と健康には欠かせないビタミンのお話です。

『ビタミン』ってすごくたくさん種類がありますよネ。

そもそも『ビタミン』の由来は…

『ビタ』(生命)に不可欠な『アミン』という意味を持つと、

イギリスのファンクという化学者が命名したと言われています。

では、どんな効果があるのか…何に多く含まれているのか…

今回は主に3種類の脂溶性のビタミンをご紹介していきたいと思います。

よつばのクローバー まず…ビタミンAは…?

主に、目の機能維持・皮膚や粘膜機能の維持、保護・風邪などの感染症の予防・

肌の代謝促進などなど、

食事では…ニンジン・うなぎ・レバー・マーガリン・抹茶など

しかし、このビタミンAは酸化しやすく、酸化すると効力が低下します。

それを防ぐのがビタミンEとされいます。

お化粧品では、代謝促進の美容成分(レチノール)として

含まれているものも多くあります。

一昨年には化粧品業界でもブレイクし、

次々とレチノール配合の商品が登場しました。

よつばのクローバー 次に…ビタミンDは…?

主に、カルシュウムの吸収を助ける働きがあります。

その為、骨や歯を作ったり強くする作用があります。

食事では…さんま・まぐろ・かつお・真いわし・ぶり、など

比較的魚に多く含まれているようです。

後、適度な日光浴も有効とも言われています。

よつばのクローバー 次に…ビタミンEは…?

主に、血行促進やホルモン分泌のコントロール、

過酸化脂質の増加を防ぐなど。

このビタミンも、お化粧品の美容成分としてよく含まれる成分です。

食事では…うなぎ・煎茶・アーモンド・落花生・たらこ、など

比較的ナッツ類には含まれているようです。

又、美容効果としては、(化粧品などでは)美白をしたいとき、

ビタミンCと一緒に含まれているものを選ぶとより効果的です。


なぜなら、美白の代名詞であるビタミンCの働きを

より活性してくれる補助剤がビタミンEなのです。

お化粧品を選ぶときの1つの参考になれば、うれしいですおはな
Posted by petit fairy at 11:45 | 美容と健康のお話 | -

Recent Entries

Categories

Archives

Bookmarks

Profile